◇◆ご不用の釣具を高く売りたいならこちら◆◇

新潟県山形県の釣り場案内・海釣り日誌・ウキフカセ釣り講座・釣り魚料理

KUJI NO KIMAMANA TYOYUKI
〜 2019年3月22日更新 〜

クロダイをメインターゲットとして、新潟・山形の日本海を中心に防波堤や地磯などの身近なポイントで気ままに海釣りを楽しんでいます。
ウキ釣り(ウキフカセ釣り)にこだわった外道ばかりの海釣り日誌や釣り場案内、初心者向けに海釣り講座なども掲載しています。
SINCE 2012/7/1
海釣り釣遊記(2018年)

ウキフカセ釣りにこだわってクロダイを狙っていますが、
ヘタクソなもんでハッキリ言ってなかなか釣れません。(苦笑)
それでも、皆さんのお役に立つような海釣り情報が少しはあるかも?


2018-12[11月13日]釣れそうで釣れない・・          《岩船港

またまたまた岩船港西堤防です。(^_^;)  釣れそうで釣れない・・でもなんか釣れそう??的な予感がして、日が短くなった分早めに開始しました。さすがにこの時期、堤防には釣り人はまばら、寒くもなって来たし今年もそろそろお仕舞い?

釣り始めて3投目でウキが沈み20cmチョットのシマダイが釣れ軽くリリース、幸先のいいスタートです。その後、ポツポツと20cm弱のチンチンが釣れ、親を連れて来いとばかりリリースします。しかし、いつまで経っても親は現れずチンチンばかり2桁の釣れよう。

嫌気がさし場所移動しますが、チンチンを追釣してコマセ切れ。結局、20枚くらいのチンチンと最初のシマダイで終わってしまいました。(-_-;)

2018-11[10月22日]日が短くなりました               《岩船港

またまた岩船港西堤防です。北風が少し強く肌寒いせいか?釣り人はあまりいませんので、お気に入りのポイントで釣り座確保。珍しく潮が澄んでいて苦戦しそうです。

釣り始めてすぐに20cm程度のシマダイが釣れリリース。何となくクロダイが釣れそうな予感がしましたが、なかなかウキが沈みません。そうこうしてるとスパッとウキが消し込み「やっと来たか?」と思いきや、40cmオーバーのサゴシでした。あまり興味がないのでこれもリリース。

その後何も釣れないままコマセがなくなったので4時半で納竿、車に戻った時にはすでに日が落ちていました。ほんと、日が短くなりましたねぇ。

2018-10[10月9日]天気に恵まれないなぁ       《網代浜突堤群

今回は久々の網代浜突堤です。網代浜漁港の方も見て来ましたが何か釣れそうもない雰囲気。船溜り堤防には鉄柵の向こう側に2人ほど入っていました。

突堤先端付近にはすでに5〜6人入っていたので、少し手前で取り敢えずスタート。少しして先端が空いたので即場所移動、外海は結構荒れており時折波飛沫が堤防まで飛んで来るので釣り座は内側です。(´Д`;)

何も釣れない状況が続きましたがそれでも元気な25cmくらいのワカシが釣れました。本日釣れたのはこれだけです。4時を回りこれからと言う時に風が強まり波飛沫が釣り座まで飛んで来るようになったので早めの納竿しました。

2018-09[9月27日]食い渋ってますねぇ〜                《岩船港

困った時の岩船港??と言う訳でもないですが、今回は大物狙いの西堤防です。相変わらず左から右へ潮の流れが早いです。

開始から30分くらいしてウキがモゾモゾし始めました。ジッと沈むのを待つもなかなか沈みません。我慢出来ず5cmくらい沈んだところでアワセを入れるとヒット!パワーはないですが何度も潜ろうと抵抗する引きはクロダイとすぐわかります。で、上がって来たのは20cmチョイのチンチンでした。(^^;

小さいくせにかなり食い渋っていますね。でも、大きいのも絶対いるはずとウキに集中しますが、クロダイはこの1枚だけ。他に、アジ・サバ・ワカシなど釣れましたがお持ち帰りはなしでした。(´Д`;)

2018-08[9月11日]底荒れと強風に参った!   《岩船海水浴場

ここのところ台風と秋雨前線の影響でなかなか釣り日和にならず、やっと天候が期待出来そうなので出掛けてみました。が、しかし・・・

海は底の砂が舞い上がり一面砂色状態、沖は結構荒れています。午後1時頃から北風が強くなりお気に入りの釣り座では向かい風のため釣りにならず、しぶしぶ反対側へ場所移動するもこの砂色の潮ではたまにフグが釣れる程度。

天気予で報は風速2mだったので、その内収まるかなと期待しながら我慢して続けていましたが、結局6時まで状況は変わらずフグ以外何も釣れませんでした。(;´Д`A

2018-07[8月21日]久々のメジナゲット!    《桑川漁港テトラ
メジナ

酷暑と台風続きでひと月以上も釣行を控えていましたが、少し暑さも柔らいで来たので桑川漁港へ行って来ました。しかし、新潟はまだまだ暑く村上市で35℃超え、汗ダラダラ体ヘトヘトでしんどかったですが、メジナをゲットすることが出来ました。ヽ(*´∀`)ノ

2018-06[7月10日]今度は豆アジ地獄 《岩船海水浴場北側突堤

今年は(も?)クロダイが全然釣れず釣れたうわさも聞かないので、どこでやっても同じ(-_-;)・・と、一番近い釣り場である岩船海水浴場北側突堤です。実は岩船港西堤防も考えましたが、この暑さの中歩くのがイヤで挫けました。(;^ω^)

釣り始めからポツポツとアジが釣れましたが、豆アジばかりでリリースに忙しく時たま釣れる20cmオーバーのみキープします。しかし、1時間も経ったら周辺の豆アジが全部集まって来たかのようなアジ地獄が始まり、どこへ打っても豆アジが湧いて来ます。釣り座をいろいろ換えてもすぐに集まって来ます。サビキ仕掛けなら大漁間違いなし!!(;´Д`A

4時間やっても状況は変わらず、早めに切り上げました。結局アジ5本のみのお持ち帰り。まっ、これはこれで旨かったですが。。。

2018-05[6月19日]フグ地獄                      《鼠ヶ関漁港地磯

今回は少し足を伸ばして久々の鼠ヶ関漁港の地磯です。途中、釣り場を見ながら来ましたがどこにもアングラーがいません。って言うことは・・・釣れていないかも??何かイヤな予感でテンション下がりっぱなし。案の定、鼠ヶ関にも釣り人がいません。((-_-;)

ほとんど凪で潮が動かず濁りもない状態です。諦めて帰る訳にもいかず、その内状況が変わるかも?と根拠のない期待をしながら釣りスタート。30分もしない内にコマセにチビフグがわんさか湧いて来ました。手前に寄せておいて遠投してもそこにフグが湧いて来ます。コーン・練り餌も歯が立ちません。今日に限ってウキフカセダンゴの準備はしていませんでした。(´Д`;)

結局最後まで状況は変わらず、フグしか釣れない成すすべなしのフグ地獄でした。

2018-04[6月7日]何か変ですねぇ〜                         《岩船港

前回に続き岩船港西堤防です。今回は以前実績があるポイントまで歩きました。先端手前の港内側にはキス狙いのアングラーが結構いました。

前回と同様に濁りがあり潮が左から右に早く流れています。早速竿を出し1時間経ち2時間経ち・・サシエはそのまんま、ウキに反応は現れず何も釣れません。コマセを撒いても魚が寄って来る気配さえありません。もう6月なのに・・と思いつつアタリを待ちますが、一向に釣れる気配が感じられません。

こう言う時にいきなりガツンとデカイのが来る場合もありますが・・・何事もなく根負けして早めに切り上げました。この時期まさかのボウズ、何か変ですねぇ〜魚がいない???(汗)

2018-03[5月22日]パワフルなイナダ、のあとは?    《岩船港
イナダ

今回は約2年振りの岩船港西堤防です。入口が完全閉鎖されてからご無沙汰でしたが、いつか歳なしを・・さんのレポートに触発(?)され、根性を出して砂浜を歩いてみました。(^_^;)

相変わらず濁りがあり潮が左から右に早く流れていていい感じです。開始早々サバの群れが入って来てバタバタとサバが釣れ出し、『勘弁してよ』とサバの相手をしていると魚影がみるみるデカくなり竿にガツンとしたアタリ、海面に上げてみればイナダです。タモの準備はしておらず周りに人もいないし・・慌てましたが右手に竿を持ちながら左手でタモ柄にタモ網を取り付け何とか引き上げました。(~ω~;)))

イナダの群れはすぐに去り、後はあくびしか出ない退屈な釣り・・見事なまでに何も釣れませんでした。で、イナダは44cmでお持ち帰り。刺身と唐揚げで美味しく頂きました。

2018-02[5月8日]条件悪過ぎ            《岩船海水浴場北側突堤

天気がイマイチであまり乗り気ではなかったのですが、今週は今日しか都合が付かないのでいつもよりゆっくり出掛けました。

波はなく濁りも少なく潮の動きもなく・・あるのは冷たい東よりの風のみ。時折日が差すものの体感温度は低く肌寒い状況にテンションは下がりっぱなし。それでも、釣り始め早々に20cmのアイナメが釣れ流石にこれはリリースしたものの、多少期待が・・。しかし、30分くらいに1匹のペースでデカフグが釣れるのみ、更にテンションが下がります。

昨日の雨で水温が低下したせいか?潮も動かず、チョー活性が低く、遠くで跳ねているボラさえもコマセには全く寄って来ません。やっぱり今日は日が悪過ぎたようです。いつもより早めに撤収しました。(;´Д`)

2018-01[4月20日]ボウズは回避したが・・・ 《笹川流れ地磯

今年も最初の釣行は笹川流れの地磯です。4月にクロダイが釣れた試しがないのであまり期待はしていませんでしたが、半年ぶりの釣行に前日からワクワクでした。(^_^;)

適度な濁りがありチョイ荒れのコンディションとしては上々です。海水温もさほど冷たくありません。撒き餌には小魚(おそらくフグでしょう)が寄って来るしオキアミのサシエはかなりの確率で取られてしまいます。生体反応がなかった昨年とは大違いです。そうこうしてるとウキが沈んで合わせると20cmオーバーのフグ(;´Д`)これで取り敢えずボウズは回避!

その後しばらく沈黙が続き、4時頃またウキに反応が・・首を振る独特の引きは28cmのアイナメちゃんでした。美味しい魚なのでキープ。結局、今年も4月のクロダイには出会えませんでした。



今年の釣りはどうでしょうか?

3月に入ってだいぶ暖かくなって来ました。もうすでに今年の初釣りをしたと言う方もいるのではないかと思います。

クージーはこの時期花粉症に悩まされ、なかなか遠征する気にはなりません。(>_<)

4月に入ると桜の花見で忙しくなり釣行はまだまだ先ですね。取り敢えず、TVの釣り番組を観て早る気持ちを抑えていますが・・・

今年の釣りはどうなるでしょうか?昨年がダメだった分、釣れそうな気がしないでもないですが。。。

今年もおおいに釣りを楽しみましょう!!

(2019.3.22)

まっ、何だかんだ言っても、海を見ながらの釣りはそれだけでも気持ちがいいし楽しいもんです。釣れても釣れなくても、海釣りの魅力をお伝えして行こうと思っています。

まだまだ修行が足りない下手っぴーなアングラーですが、少しでも皆さんのお役に立てればと思っています。勝手気ままに釣りをしていますので、気楽にお付き合い願えれば幸いです。よろしくお願いします。
(m(_ _)m)

(管理人 クージー)

☆ 釣り場の近くに泊まるところがない

☆ 釣りがメインなので安く済ませたい

☆ 夜出掛けて早朝まで仮眠をとりたい


そんな方には車中泊がオススメです。でも、シートを倒しても段差が気になってぐっすり眠れないと言う方も多いはず。

そこでオススメなのがオンリースタイルの車中泊専用マットです。

空気バルブを開けば自然に膨らんで10cmの厚さになります。ホームセンターなんかで売ってる薄いマットとは違い、快適なベッドになります。ほんと、普通に寝られます。

また、使わない時はコンパクトに畳めるので車内でも家の中でも邪魔にならないスグレモノです。

車中泊専用マットが1枚あると釣りの幅が一段と広がりますよ〜

ただし、これで釣果が上がるかどうかは???です。(^_^;)


釣り場アクセスランキング
(2019.3.22 時点)
1新潟・岩船港83,657
2山形・由良漁港44,308
3山形・鼠ヶ関漁港36,720
4新潟・能生漁港35,639
5新潟・寝屋漁港29,465
6新潟・巻漁港27,652
7新潟・笹川流れ地磯26,740
8新潟・網代浜船溜まり堤防25,977
9山形・米子漁港25,529
10新潟・桑川漁港18,986
11山形・堅苔沢漁港18,429
12新潟・島見浜海水浴場突堤13,463
13新潟・日和山浜第4突堤10,032
14山形・小岩川漁港8,743
15新潟・府屋漁港8,652
16新潟・東港第2東防波堤管理釣場7,690
17新潟・網代浜突堤群7,558
18新潟・岩船海水浴場北側突堤群6,435
19新潟・鵜泊漁港4,593
20新潟・弁天島2,546
21新潟・馬下1,032

  少しでも沖に出ると釣果がアップ!!

中国古諺

  1時間、幸せになりたかったら
  酒を飲みなさい。

  3日間、幸せになりたかったら
  結婚しなさい。

  8日間、幸せになりたかったら
  豚を殺して食べなさい。

  永遠に、幸せになりたかったら
  釣りを覚えなさい。

      開高健
      ブラジル釣紀行『オーバ』より

さぁ、皆さんも釣りを始めましょう!!!


  釣りもいいけどゴルフもね♪